鳥取和牛ってスゴイ!

更新日:2月3日



鳥取市で食肉加工をして行くなら『鳥取産の美味しいお肉を使いたい』『安心、安全そして良いものをお届けしたい』とまず研究したのが鳥取和牛。


鳥取和牛ってスゴイんです。

 

?鳥取和牛って何?


鳥取県内で育った経産牛を除く「肉質等級が2等級以上の黒毛和種」

の事。

動物好きな自分としては貴重で良いものを食べさせて貰っているんだなぁと改めて実感。



?どうして鳥取和牛ってスゴイの?


実は鳥取県民もあまり知らないんですが

鳥取和牛って全国各地のブランド牛の発祥なんです!!


田舎だけあって良い牛を育てる広大な土地やミネラルを豊富に含んだ伏流水にも恵まれて(奥大山の天然水が有名ですね)古くから和牛の産地として知られている鳥取県。

昭和41年に岡山県で開催された第1回目の全国産肉能力検定で1等賞に選ばれたのが鳥取県産の「気高号(けたかごう)」。

その気高号の子孫が全国へ広がり各地のブランド牛の始祖となったそうです。

そう言えば、昔、県外の和牛の生産者さんから聞いたことがあったような・・・。

あービックリ。

そんな素晴らしい鳥取和牛を普段食べていたなんて何だか誇らしいし嬉しいし、ちょっとした感動すらある。


その鳥取和牛を使用したブロシェットのローストビーフは鳥取県内でも有名な厳選した鳥取和牛を取り扱っている『株式会社はなふさ』さんの鳥取和牛。

間違いなく美味しいローストビーフを自信を持って提供しています。








閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示